相変わらず雨がちの日が続きます。

何日か晴れて土が乾き、「よし、明日は耕そう!」と思った日に雨が降るというこの不条理。

もうかれこれ1ヶ月ほどこの状況が続いています。

さすがに植え付けに影響が出てきました。

一番困っているのがジャガイモ。

ジャガイモは、何年か前から育苗して出てきた芽をかいて植えるようにしています。

が、植えられません。

仕方がないたので、掻き芽を一旦ポットで育苗しています。

ついでなので、育苗中に浅植えにして茎を日光に当てるようにして植えてみました。

果菜類などで、苗を強くするために浅植えにすることはよく行われるようなので、これを芋でも真似てみようとの考えです。

この結果がどうなるかはあと何ヶ月かしてわかるでしょう。

その前に、とにかく早く植え溝をつけたいです。