サツマイモの越冬

ブログ

急に寒くなって体調がおかしくなりそうです。

最近の気候にはついていけません。

さて、寒くなってきていることで、かねてより考えていたサツマイモの育苗を実行に移しているところです。

サツマイモは、今まで毎年ツルを買っていましたが、これを節約すべく活動しています。

去年と一昨年は種芋を色んな方法で温めていましたが、全て不調でした。

そもそも我が家には農業用の保温設備などありませんので、自宅で新聞紙に包んで置いておいて見たり、土に埋めてみたりしていました。

しかし、温度が足りないのか、芽が出はじめるのがやたらと遅く、適期に植え付けできませんでした。

そこで、今年はツルを取って越冬することをトライしています。

肌の綺麗な芋が取れたツルを切り取って数日水につけ、根が出てきたところを植えてみました。

かつ、ただ越冬させるだけではつまらないのでお化粧してみました。

一つは、庭の苔を取ってきて土の表面を隠したり、他には、砂利で敷き詰めてみたり。

こんな風に(くだらないことに)手をかけると愛着も湧いてきます。

自分の部屋に置いて、デスクワークしながら目の保養にしています。

しかし、寒いうちにツルが伸びてきたらどうしよう?と今から取らぬ狸の皮算用をしているところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました